アコギ女子ブログ&初心者向けの情報を中心に発信します!

agt4girls.com

アコギの選び方

アコギ初心者(特に女子)にフェンダーがオススメの理由とは?

更新日:

現在、プロも使用しているフェンダーは、
エレキギターの印象を持つ人がほとんどだと思います。

でも実はアコギも他のブランドに負けない特徴があるんです!

今回は、私目線ではありますが、フェンダーアコギの
特徴とオススメする理由と、私オススメのアコギをご紹介させていただきます!

Fenderってどんなブランド?

Fender Musical Instruments Corporationは、世界初のギター、ベース、アンプ、その他関連機器を製造するメーカーです。

1946年から続く輝かしい歴史を持つフェンダーは、ロックからカントリー&ウェスタン、ジャズ、R&Bなど、ほぼ世界中のすべての音楽ジャンルにおいて、それらに触れ、表現してきました。ビギナーや愛好家から、世界的でもっとも賞賛されているアーティストやパフォーマーまで、誰もがフェンダーの楽器とアンプを使用しており、Telecaster®やStratocaster®ギター、Precision®やJazz®ベースギターといった伝説的なフェンダー製の楽器は、最高傑作のデザインとして世界的に評価されています。

引用:https://shop.fender.com/ja-JP/about

フェンダーの公式サイトをみると、ギターが好きな人なら誰でも見覚えのある、
ストラトキャスターやテレキャスターなどの話しは書いてありますが、
アコギの歴史についてはあまりかいてありません。

なので、エレキギターのブランドというイメージが強いですが、
最近ではアコギもやってます。

シンガーソングライターのYUIさんが使っていたことで
一躍脚光を浴びましたね。

私もそれでフェンダーのアコギが気になり始めた一人です!

アコギ人気ブランドFenderの特徴

フェンダーアコギの特徴は
わかりやすいところでいうと、ネックが細いことです!

そしてなんといっても
買いやすい価格帯ということではないでしょうか?

これからアコギにチャレンジしたい女子にぴったりです♪

Fender(フェンダー)のアコギ徹底分析
↑他の編集者さんが詳しくまとめているのを
見つけたのでこちらもぜひ参考にしてみてください!

Fenderアコギで有名なのはYUIさん!

ESA-10C


※画像はreverbさんから引用しました!

GA-45SCE


※画像は平野楽器さんから引用しました!

代表的なものでいうとこの2つが有名だと思います。

使用していたのはしばらく前のものなので
生産が終了していたり、通販で新品で売っていることは
今ではほぼないみたいですね。。。(><)

ですが、yahooオークション、メルカリなどで
中古販売されている時が稀にあるので要チェックです☆ミ

初心者の女の子が買うならFenderアコギの理由

ネックがCシェイプのアコギは小さい手の方でも弾きやすい

Fenderのネックシェイプ(ネック背面の形)には、
Cシェイプ、Vシェイプ、Uシェイプとあります。

※画像はFenderの公式から引用しました。

 

ネックの事については、以前私が記事で
ご紹介したものがあります。
詳しくはアコギを始めたい女の子必見!私の初心者にオススメ3選に書いてある、
「2、 見ただけじゃわからない、ネックの握りづらさ」
をご覧ください!

Fenderのギターの大半はこのCシェイプだそうです!

このCシェイプは写真の通り、
ネックの厚みがないので指も届きやすく、
小さい手の方でも弾きやすいのが特徴です☆ミ

見た目にこだわりたい女の子にはオススメ(エレアコのみ)

カラーバリエーションが多いカリフォルニアシリーズと

その他にはアーティストモデルがあります。
このモデルのように、ボディやヘッド部分に
色があるモデルはほとんどがエレアコになるので、
エレアコを始めたい方はオススメします!


カリフォルニアシリーズです!
こんなにたくさん種類があるんです!
※写真はイケベ楽器さんから引用しました。

 

「Alkaline Trio フェンダー アコギ」の画像検索結果
※画像は平野楽器さんから引用しました!

「Tim Armstrong フェンダー アコギ」の画像検索結果
※画像はワタナベ楽器さんから引用しました!

アーティストデザインシリーズです!
※写真は2枚ともamazonさんから引用しました。

1枚目がAlkaline Trio制作モデルのアコギで、
2枚目がTim Armsstrongのシグネイチャーモデルです!

1枚目のモデルはアコギ、エレアコと2つあって
2枚目のモデルはエレアコのみだそうです!

コストパフォーマンスが良い

コスパがいい部分は、女の子だけではなくて
男性の方にももちろんおすすめしたいです!(`・ω・´)ビシッ

フェンダーアコギは
アコギ界でもかなりお買い求めやすい方であり、
塗装も丁寧であって、中音域部分(5~3弦辺り)が
キレイに響く比較的バランスの取れたコスパのいいアコギが多いので
いろんなジャンル問わずに弾けそうですね♪

私もフェンダーのアコギ、使ってるんです!

なんでフェンダーのアコギを使っているのか?
っていう部分についてストーリーがあるのでお話します。

「フェンダーはエレキギターやベースのブランド!」
というイメージを持つ方が多いと思います。
実をいうと私自身もその一人でした。

エレキギターをやっていた当時
「フェンダーのジャズマスターが欲しいな~!」って思い、
都内の楽器屋に行ったんです。
アコギコーナーを通りかかった時、
フェンダーのアコギがたくさんおいてあって。
値段がかなりお手頃なのに、ルックス的にも全然安っぽくないアコギがほんと多かったんですよ。
それ見て「お!?なんだ…?」と感動をうけて、
気が付いたらフェンダーのアコギを2時間ぐらいお店で弾いてました。

ルックス以外に、弾きやすさ、音も鳴りもそれぞれ良さがあり
魅力に引き込まれて、そいつを買いました!(笑)
もう何より値段が手ごろなのがすごいです( ;∀;)

フェンダーのジャズマスターを欲しがっていたのに、
帰りに手にしているのはフェンダーのアコギ。www

変なストーリーでしたが、今でも本当にフェンダーのアコギを
買ってよかったなぁって思ってます!

「アコギ始めたい!けど、楽器って高いし…
でも、安いのだとなんかちょっと怖いし…
かといって高すぎてもお金的に厳しいし…
種類とかたくさんあるからどれ買えばいいかわからないし…」

↑この悩みや不安って、最初誰でも持つんですよね(*_*)
でも、フェンダーのアコギなら、これをほとんど解決してくれるはずです!
フェンダーは初心者さんの味方をしてくれるブランドです!

私のおすすめ

最初は値段を考える方が多いので
10万円以内のものをご紹介させていただきます(#^^#)
テキストをクリックするとアマゾンのページに飛びます!
動画をクリックするとギターの音が聴けます♪

CD-60 DREADNOUGHT


※写真はamazonさんから引用しました!


1つめ、
Fender フェンダー CD-60 Dreadnought アコースティックギター Bundle with ハードケース, Guitar Stand, チューナー, ストラップ, Picks, Strings - All Mahogany アコースティックギター アコギ ギター (並行輸入)

 

Fender フェンダー CD-60 Dreadnought アコースティックギター Bundle with ハードケース, Guitar Stand, チューナー, ストラップ, Picks, Strings - Natural アコースティックギター アコギ ギター (並行輸入)
※写真はamazonさんから引用しました!


2つめ、
Fender フェンダー CD-60 Dreadnought アコースティックギター Bundle with ハードケース, Guitar Stand, チューナー, ストラップ, Picks, Strings - Natural アコースティックギター アコギ ギター (並行輸入)

フェンダーのCD-60というアコギです!
海外、もちろん日本でも
初心者さんはじめ上級者さんのサブギターなどとして
使われているくらい、期待できるものです!

 

この2つ、形は一緒なのですが、
どこが違うのかというと、使っている木材が違います!
木材が違うと見た目の色も変わりますし、
音も変わってきます。

1つめに貼った、茶色いアコギはトップ板、サイドバック板と
ボディ全てがマホガニーという材でつくられているので
アコギ界では「オールマホガニー」と呼ばれているものです。
オールマホガニーは比較的に中音域帯がとてもキレイ豊かに鳴るのと
ドレッドノートは音量に迫力があるので更に音抜け部分で期待できます。
ゆったり、しっとりとした曲を弾きたい方は特にオススメです!
ケース、チューナー、ストラップ、ピック等の必需品が一緒について
お値段が55,794円ですv( $Д$)v

 

2つめに貼った、少し白っぽいアコギは
トップ板がスプルース材、サイドバック板がマホガニーでつくられているものです。
トップ板にスプルース材を使うことによって、
オールマホガニーよりもさらに明るい鳴りになります!
先程↑でご説明した、マホガニー材のいい部分、
スプルース材のいい部分を組み合わせることによって、
音域が広く豊かに出るようになります。
オールジャンル対応できるバランスの取れたアコギなので、
いろんなジャンルに挑戦してみたい方に特にオススメです!
ケース、チューナー、ストラップ、ピック等の必需品が一緒について
お値段が74,063ですv( $Д$)v

 

2つともお値段がそれぞれ違うので、
そこだけ気を付けてくださいね(; ・`д・´)!

 

本体だけでなく、すぐに使いたいものと一緒になって
このお値段でゲットできるのはかなりお買い得ですよ!!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

また、オススメが見つかり次第
更新していく予定です( *´艸`)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
おススメは私がアコギを始めたての頃に
お店で弾いたものです。

今はだいぶ落ちついちゃいましたが、
YUIさんがフェンダーアコギをつかっていた時が
一番影響力がありましたね!
これからもっともっと、フェンダーがアコギ界で活躍してくれるといいですね( *´艸`)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アコギの選び方

Copyright© agt4girls.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.